&ARTからのお知らせ

2012.07.23

"Let's DANCE署名推進委員会" 呼びかけ人・賛同人 第2次発表のお知らせ


&ART編集長も賛同人となっている署名運動 Let's Dance。
風営法改正を求める本運動の呼びかけ人・賛同人の第2次発表が行われました。


Let's DANCE署名推進委員会は、「ダンス規制法」(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律)におけるダンス規制条項の見直しを求め、請願署名運動をすすめています。
5月29日にスタートした署名運動は、7月初旬までに2万筆をこえ、多くの若者やアーティスト、さまざまな業態の店舗関係者らが取り組む草の根の運動として広がっています。


このたび音楽家の坂本龍一さん、大友良英さん、作家のいとうせいこうさん、SMASH代表の日高正博さん、クリエイティブマンプロ代表の清水直樹さん、ADHIP代表のマシーン原田さん、映画監督で東京造形大学学長の諏訪敦彦さん、創作ダンス集団を主催している今村克彦さん、弁護士の中村和雄さんという8氏の呼びかけ人に、7月19日、新たに大貫憲章さん(音楽評論家・DJ)、建畠晢さん(美術評論家)が加わりました。
また、同日新たに賛同人としてジャンルやカルチャーシーンを超えて、126氏が賛同人となりました(第1次発表と合わせて全183名)。


呼びかけ人の日高雅博氏や清水直樹氏が主催するFUJI ROCKやSUMMER SONICをはじめ、今後さまざまな音楽イベントの会場で、署名の呼びかけが行われるとのこと。
趣旨に同意いただけましたら、ぜひ署名のご協力をお願いします。


「ダンス規制法」の見直しを求める請願(PDF)
Let's Dance公式サイト


save_the_noon_seikoito_01.jpg
PHOTO (c) YOHEY WAKAMOTO