&ARTからのお知らせ

2011.10.20

7月のアーティスト紹介にて撮影協力いただいた恵文社一乗寺店で『きょうと小冊子セッション』が開催中


7月の杉原邦生さんのアーティスト紹介インタビューにて、
撮影協力いただいた恵文社一乗寺店で、『きょうと小冊子セッション』が開催されています。
詳細は以下の通りです。


ガケ書房×恵文社企画展「きょうと小冊子セッション」


ミニコミ、リトルプレス、同人誌。雑誌や出版物の低迷期と呼ばれる現在だからこそ、個人的ミニメディアの勢いはとどまるところを知りません。一過性のブームではなく、小さな出版物を愛で、そして販売し続けてきた2店舗がタッグを組み、本当に面白い小冊子をご紹介・販売いたします。


今企画で展示・販売される小冊子は大きく分けて3種類。ガケ書房・恵文社一乗寺店がキュレーションし、制作を依頼した20組による作り下ろし、初公開のオリジナルと、一般公募から厳選された10組、そして東京はZINE'S MATE/TOKYO ART BOOK FAIRディレクションによる10組、計40点もの小冊子が大集合。


■10/20-31 TAKEO PAPER SHOW 2011


■10/22(土) 19:00- トークショー
「いま、地方で本をつくるということ」(定員50名・参加費1500円)
出演者:西村佳哲(働き方研究家)×三島邦弘(ミシマ社)


■10/23(日) 19:00- トークショー
「放熱する小冊子(仮)」(定員50名・参加費1500円)
出演者:岡本仁(元relax編集長)・幅允孝(ブックディレクター)


■10/30(日) 12:00-/15:00- ワークショップ
「『編集以前』手で本をつくる実験」
(各定員7名・参加費3000円 *日菓の和菓子付き)
講師:井山由季子(グラフィック工芸家×モーネ工房)


ssslogo2.png