アーティスト紹介

かなもりゆうこ

  • 作品集(映像)
  • 作品集(画像)
  • インタビュー
  • スケジュール
  • プロフィール

美術作家。インスタレーションを中心に、映像作品、パフォーマンスやカフェなどさまざまな形でプレゼンテーションを行い、
京都で制作を続けている。子供の身の回りのものをモチーフとした初期作品からはじまり、
町中で子供古着の収集や子供の写真を撮り歩いた作品。その過程で出会った少女と現在までずっと作品を作り続けたり、
友人やアーティスト仲間とのコラボレーションも作品づくりの軸になっている。また、お茶会のプロデュースや、
2009年3月には仕事から取り出したイメージに言葉を添えた本『ヴァリアント』も刊行。これらの多様な作品がモチーフとするのは
身近な中にある大切なものであり、その表現はゆらぎのある詩的な時空間を作り出すことをめざしている。

かなもりゆうこ

略歴

1968 兵庫県生まれ 神戸と岡山で育つ
1990 京都芸術短期大学立体コース卒業
京都在住。

【個展】

2012
ギャラリーほそかわ(大阪)
2010
ギャラリーほそかわ(大阪)
2009
shin-bi(京都)
2007
CAP HOUSE(神戸)
art project room ARTZONE(京都)
2006
ギャラリー覚(東京)
2005
Trade mark Kyoto(京都)
ギャラリー覚(東京)
2003
ギャラリー覚(東京)
2001
ギャラリーそわか(京都)
2000
マツモトコーポレーション・デビットホール(岡山)
1998
ギャラリーそわか(京都)
1997
ギャラリーそわか(京都)
1995
ギャラリーそわか(京都)
1994
ギャラリーギャラリー(京都)
ギャラリーそわか(京都)
1993
ギャラリーそわか(京都)

【グループ展】

2013
本の梯子 book ladder/ギャラリーモーネンスコンピス
2012
映像芸術祭MOVING2012/MOVING実行委員会主催/第5長谷ビル(京都)
2011
ほんをさがして/ギャラリーほそかわ(大阪)
2010
JIROX かなもりゆうこ 二人展 BANG A GONG! トーキョー/キョート
ASK? art space KIMURA(東京)、MATSUO MEGUMI + VOICE GALLERY pfs/w(京都)
2008
大阪・アート・カレイドスコープ2008 大阪時間/大阪府立現代美術センター主催/芝川ビル(大阪)
2007
混沌から躍り出る星たち/京都造形芸術大学主催/スパイラル(東京)
2004
sotto–working with children かなもりゆうこ+名和晃平/京都芸術センター(京都)
2003
混沌から躍り出る星たち/京都造形芸術大学主催/スパイラル(東京)
2002
未来予想図~私の人生☆劇場~/兵庫県立美術館(兵庫)
1999
アート・スウィート・ホーム/広島市現代美術館(広島)
1998
美術館ワンダーランド/豊科近代美術館(長野)
1996
子供の情景展/三重県立美術館(三重)
水戸アニュアル'96 プライベートルーム–写真としての日常/水戸芸術館(茨城)
1994
94公募四条ギャラリー 愛のあるユニーク展–少年少女のモデルルーム/京都市四条ギャラリー(京都)

【パフォーマンス/イベント】

2009
明倫茶会「忘れ傘の国から」/京都芸術センター(京都)
2002
2002年より納谷衣美・宮北裕美らを演出するパフォーマンスワークのシリーズを多数上演

【著書】

2009
『ヴァリアント』2009年3月(発行 NAYA BOOKS) 126×180mm 264p+64p DVD付(ISBN978-4-901908-42-9 C0072)

このページの一番上へ